1 伝説の田中c ★

 現役時代にチェルシーで主将を務めたジョン・テリー氏が、同クラブの売却を決めたロマン・アブラモ*氏に感謝を伝えた。

 テリー氏はアブラモ*氏がオーナーに就任したチェルシーで代表的な選手の一人となり、プレミアリーグ制覇5回を含む16個のトロフィーを手にしている。


 自身のSNSでテリー氏は、「ありがとうロマン…。あなたは世界最高のオーナーでした」と記した。

 アブラモ*氏は2日にクラブ売却の意思を発表。ロシアの富豪は、「現在の状況のため」、オーナーを続けることが不可能だと判断している。同氏は、チェルシーに15億ポンド(約2300億円)の貸付をしていると言われているが、返済は求めないと明言。クラブ売却による利益は、ウクライナでの戦争の犠牲者の支援する慈善団体に全額を寄付する意向を示している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/675b6134dcbc4391bd0807d776cf966997e8c57a


【【サッカー】ロシア人オーナーにテリーが謝意「世界最高のオーナーでした」 [伝説の田中c★]】の続きを読む