EL



    1 Egg ★ :2022/03/19(土) 12:06:22.79

    欧州サッカー連盟(UEFA)は3月18日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)準々決勝の組み合わせ抽選会を行った。

    ■【画像】鎌田と長谷部がバルサと対戦へ!EL組み合わせ抽選会結果
    https://pbs.twimg.com/media/FOIhF2UXIBQyMN4?format=jpg&name=small

    ■バルサと激突

     鎌田大地と長谷部誠が所属するフランクフルトはラウンド16でレアル・ベティスと対戦。2戦合計3-2で勝利を収め、準々決勝進出となった。そのフランクフルトが対戦するのは、今季のCLでまさかの予選敗退となり、ELに回ることになったスペインの名門バルセロナだ。

     フランクフルトは1stレグをホームで戦うことになる。フランクフルトは今大会の優勝候補であるバルサと準々決勝で激突することになった。日本代表への返り咲きを狙う鎌田がバルサ相手にゴールを奪えるか注目だ。

     その他では、ドイツのライプツィヒがイタリアのアタランタ、イングランドのウェストハムがフランスのリヨン、ポルトガルのブラガがスコットランドのレンジャーズと対戦する。

     1stレグは日本時間4月8日、2ndレグは同15日に行われる。果たして、準決勝に進出するのはどのクラブなのだろうか。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/081d16fc45aa872be3568baf2d575b011d2c7ba3


    【【サッカー】<鎌田大地と長谷部誠のフランクフルト>バルセロナと激突!UEFAヨーロッパリーグ準々決勝の「組み合わせが決定」 [Egg★]】の続きを読む



    1 Egg ★ :2022/02/25(金) 10:26:10.60

    写真

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?exp=10800

    UEFAヨーロッパリーグ(EL)プレーオフの2ndレグが現地時間24日に各地で開催された。バルセロナはアウェイでナポリと対戦し、ドルトムントはアウェイでレンジャーズと対戦した。

    【EL】決勝トーナメント表 UEFAヨーロッパリーグ21/22<組み合わせ>

    (出典 img-footballchannel.com)


     1stレグをホームで引き分けたバルセロナは8分、ジョルディ・アルバのゴールで先制する。13分にはフレンキー・デ・ヨングが追加点をあげる。23分にロレンツォ・インシーニェにPKを決められるも、ジェラール・ピケとピエール=エメリク・オーバメヤンがゴールを決める。その後、ナポリにゴールを許すも4-2でバルセロナが勝利しラウンド16進出を決めた。


     アウェイでオリンピアコスと対戦したアタランタは3-0で勝利した。ラツィオ対ポルトは2-2の引き分けに終わった。ホームにセビージャを迎えたディナモ・ザグレブは1-0で勝利も、1stレグの結果によってEL敗退となった。

     RBライプツィヒは3-1でレアル・ソシエダに勝利した。ベティスはホームでゼニトと対戦し、0-0の引き分けに終わった。ブラガ対シェリフは2-0で、延長戦でもラウンド16進出の決着がつかず、PKの結果、ブラガの進出が決まった。

     ドルトムントは22分、ジェームズ・タヴェルニエに決められリードを許すも、31分にジュード・ベリンガム、42分にドニエル・マレンのゴールで逆転に成功する。しかし、57分に再びタヴェルニエに決められ、2-2の引き分けに終わり、1stレグの結果も合わせ敗退となった。

     1stレグと2ndレグの結果、セビージャ、ポルト、ライプツィヒ、アタランタ、バルセロナ、レンジャーズ、ベティス、ブラガがラウンド16に進出が決定した。25日にラウンド16の組み合わせ抽選会が行われる。

    【結果一覧】
    オリンピアコス 0-3 アタランタ
    ラツィオ 2-2 ポルト
    ディナモ・ザグレブ 1-0 セビージャ
    ソシエダ 1-3 RBライプツィヒ
    ナポリ 2-4 バルセロナ
    ブラガ 2-0(PK:3-2) シェリフ
    レンジャーズ 2-2 ドルトムント
    ベティス 0-0 ゼニト

    2/25(金) 7:54
    https://news.yahoo.co.jp/articles/69b7cdcf9027155ac1b94891aab59d0170127453


    【【サッカー】<UEFAヨーロッパリーグ(EL)>ドルトムントが敗退。バルセロナは勝利でラウンド16進出決定【24日結果まとめ [Egg★]】の続きを読む



    1 風吹けば名無し :2022/02/01(火) 15:49:04.63

    (CL行けなくて)ええんか?


    【アーセナル、冬の移籍市場をノー補強でフィニッシュ】の続きを読む



    1 久太郎 ★ :2021/12/13(月) 21:40:14.16

     12月13日、スイスのニヨンで2021-22シーズンのヨーロッパリーグ(EL)のノックアウトラウンド・プレーオフの組み合わせ抽選会が行なわれた。

     このラウンドでは、ELのグループステージで各組2位のなったチームと、チャンピオン・リーグ(CL)の各組3位のチームが対戦(第1レグがCL3位のホーム)。勝ったほうが、ラウンド・オブ16に駒を進める。


     決定したのは、以下の8カードだ。

    ●ノックアウトラウンド・プレーオフの対戦カード●
    セビージャ(セビージャ)対ディナモ・ザグレブ(クロアチア)
    アタランタ(イタリア)対オリンピアコス(ギリシャ)
    RBライプツィヒ(ドイツ)対R・ソシエダ(スペイン)
    バルセロナ(スペイン)対ナポリ(イタリア)
    ゼニト(ロシア)対ベティス(スペイン)
    ドルトムント(ドイツ)対レンジャーズ(スコットランド)
    シェリフ(モルドバ)対ブラガ(ポルトガル)
    ポルト(ポルトガル)対ラツィオ(イタリア)

     まさかのCLグループステージ敗退となったバルセロナはイタリアの強豪ナポリと、史上最多6度の優勝を誇るセビージャはD・ザグレブと相まみえる。

     なお、第1レグは2022年2月17日、第2レグは2月24日に開催される。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7817439ed648aa838e52e9ceeba4ce7db00f8797


    【【サッカー】ELプレーオフの対戦カードが決定!バルサ対ナポリの好カードが実現! [久太郎★]】の続きを読む

    このページのトップヘ